水泳選手コースの親ブログ

娘は水泳のセンスはそこまで無いなと思えるようになってきた

更新日:2022/06/06
娘の水泳のセンスは…

水泳のセンス

JO決勝に行った頃、娘はセンスはある方だと思って正直少し期待していましたが、
今は「センスあるとは言えない」と思うように。
トップクラスに速い子と比べるとよくわかる。

そんな超速い子を見てきた中で思うことを。

1、運動能力の差

トップクラスに速い子は動きが全然違う。

機敏で運動神経抜群な動き。
技術力で速くなっていることがよくわかります。
パワーもあるけど動きも速い。スポーツ上手い子って機敏です。

運動で鍛えた影響が大きいと思いますが、
素質が良いのも間違いないだろう。
野球でも同じ練習ながら人によって機敏さが全然違うものです。

見比べると娘は普通にしか見えない。
ごく普通な運動能力の子かなと思う。
これはもうパワー勝負で頑張ってもらうしかない。

2、運動能力の勝負でもあると思う

スポーツが上手い子は何やってもできると思う。

例えば、野球の大谷が水泳をやっていれば世界記録を取っていたかもしれない。
身長180cm以上ある日本代表の女子バレー選手が水泳をやっていれば、同じく。
運動神経が良い人はレベルが違う。

賢い人は何をやっても稼げるように、
体格・運動神経が良い人は何をやってもトップクラスになるだろう。
水泳も結局はそこに行き着くと思います。
(頭の良さというのももちろんあるけども)

素質が無い子でも、ある程度は練習すれば運動能力は良くなる。
そのため、水泳だけでなく陸上でもできるだけ運動をして伸ばしたいところです。
「水泳しかできない」というのはあんまり良くないと思う。

3、筋トレだけではダメか

動きも鍛えるトレーニングも大事だなと思ってきた。

水泳の基本的な筋トレをしても運動神経は良くならないだろう。
ジャンプとか走るとか、物を投げる・取るなどしなければいけない。
基礎的な運動能力が無いのに筋トレだけしても効果は低いよう思えてきた。

野球選手がなぜ運動神経抜群なのか?というと、
あらゆる動作をするためです。飛んだり滑ったりも。
水泳選手も野球の試合ができるくらい運動能力がほしいところではある。

バスケとかバレーボールとか、
そのあたりの基礎トレーニングを取り入れても良いかもしれない。

4、そんなところで…

運動好きが筋肉で押し切ったのが今の状態かと思う。

娘はわりと外で遊ぶ子なので、運動能力はある方だと思います。
いつもドッジボールかバスケで遊んでいたらしく、
「中学生になったら水泳辞めてバスケ部に入る」とか言っていた時もあった。
それはそれで良いとは思うけども、なんやかんや水泳の道になったようだ。

センスが無いなりに、外遊び好きだったというのが良かった。
この少し良い運動能力と筋肉でJOに行けたと思う。
が、上を目指すにはこのレベルじゃダメと最近よくわかる。
センス無くても身長があれば別だけど、残念ながら。

トップ選手は難しいけども、
ずっと全国大会に出られるくらいの実力であってほしいなと思います。
筋肉さえ人並み以上にあればいけるはず。

※パワーで勝負になるのがまだ優しいスポーツだと思う。

紹介
関連記事
その他最新記事
最新記事
おすすめ
水泳選手コースの親ブログ

水泳の選手コースに通っている子の親が書いているブログです。
ジュニアスイマーの食事やトレーニング、試合のことなどなど。